ヘリオグラフ・ジャパン(Heliograph Japan)。グラビアシリンダー製版および自動生産ラインのトータルソリューション、フレキソ印刷、凸版印刷、スクリーン印刷、オフセット印刷、高精細エンボス加工、仕上研摩処理、ダイレクトレーザー彫刻技術も提供。MDCドクターブレードの日本総代理店

Digilas
Digilas
用途に応じた単一ビームモードおよび複数ビームモードでの、あらゆる種類のレーザー光源および光学に応じた複数の有効幅での汎用性の高いシステムプラットフォーム(マスクアブレーションおよび/またはダイレクトレーザー加工、グラビア印刷、装飾印刷、エンボス加工、金属およびセラミックスのダイレクトマイクロストラクチャリング)。
Digilas Basic
各種用途におけるレーザーマスクアブレーションおよびダイレクトレーザー加工に用いられるエントリーモデル。有効幅 1600mm まで。シリンダー重量 300kg まで。
Digilas 2900C
パッケージグラビア印刷および偽造防止印刷用。シリンダー重量 500kg まで。
Digilas 3500
パッケージグラビア印刷用。シリンダー重量 1500kg まで。
Digilas 5000, 6000, 7000
建装材シリンダーおよび技術/エンボス加工ローラー用。 シリンダー重量 3000kg まで。
Digilas 8000, 9000
技術およびエンボスローラー用。シリンダー重量 12,000kg まで。
Digilasプラットフォームのレーザー光源
CW ファイバーレーザー
アニロックスローラーのエッチングマスクアブレーションおよびダイレクトレーザー加工セラミック表面に用いる 4ビーム から 8ビームの彫刻。
ナノ・パルスレーザー
グラビア印刷およびエンボス加工ローラー用のメタル面、セラミック面の彫刻に用いるシングルビームおよびマルチビーム彫刻。 2-4-8 ビーム。
ピコ・パルスレーザー
マイクロストラクチャー、凹板印刷、プラスチック面に用いる素材を問わない高精度ストラクチャリング。 2-4 ビーム。
IR レーザー
LAMS 用およびダイレクトレーザー加工。
Green レーザー
極めて高い分解能用。
処理ユニット
RuE 5000, 6000
クリーニングタンク
SPB 5000, 6000S, 9000
スプレーコーティング機
VTB スリーブ 2500
垂直リングコーティング機
SPM 5000, 6000, 9000
スプレーエッチング機
エンボスローラーブラッシング機
ブラシ回転軸を持つ研削機
DIGILAS は、特殊コーティングされたグラビア印刷シリンダーのイメージングに単一ビームまたはマルチビームのファイバーレーザーを使用します。さらに、DIGILAS には自動バランシングユニットが搭載され、非常に微細なエレメントをシリンダーに転送します。

レーザービーム < 10 μm
最大分解能 1 μm
レーザー切断
亜鉛、ニッケル、アルミなどの各種金属のダイレクト彫刻
スクリーン、スクリーン幅、スクリーン角度、歪み、グラデーションの修正はシステムで調節可能
モデム PC 制御
2、4 および 8 ビーム法 (8 ビームは特注)
全自動システムレベルへの移行前に高自動化レベルあり(全自動システムは特注)
円周に関係なく、最大回転速度は 2000 rpm

spec
シリンダーサイズ:
最大全長:1850 mm
最大直径:60 – 340 mm
シリンダー最大重量:300 kg
マシン最大重量:3300 kg

これ以外のサイズは特注
DIGILAS は、特殊コーティングされたグラビア印刷シリンダーのイメージングに単一ビームまたはマルチビームのファイバーレーザーを使用します。さらに、DIGILAS には自動バランシングユニットが搭載され、非常に微細なエレメントをシリンダーに転送します。

・レーザービーム < 10 μm
・最大分解能 1 μm
・レーザー切断
・亜鉛、ニッケル、アルミなどの各種金属のダイレクト彫刻
・スクリーン、スクリーン幅、スクリーン角度、歪み、グラデーションの修正はシステムで調節可能
・最先端 PC 制御
・2、4 および 8 ビーム法 (8 ビームは特注)
・全自動システムレベルへの移行前に高自動化レベルあり(全自動システムは特注)
・円周に関係なく、最大回転速度は 2000 rpm

spec
シリンダーサイズ:
最大全長:2200 mm
最大直径:50 – 500 mm
シリンダー最大重量:2000 kg
マシン最大重量:8100 kg

これ以外のサイズは特注
DIGILAS は、特殊コーティングされたグラビア印刷シリンダーのイメージングに単一ビームまたはマルチビームのファイバーレーザーを使用します。さらに、DIGILAS には自動バランシングユニットが搭載され、非常に微細なエレメントをシリンダーに転送します。

・レーザービーム < 10 μm
・最大分解能 1 μm
・レーザー切断
・亜鉛、ニッケル、アルミなどの各種金属のダイレクト彫刻
・スクリーン、スクリーン幅、スクリーン角度、歪み、グラデーションの修正はシステムで調節可能
・最先端 PC 制御
・2、4 および 8 ビーム法 (8 ビームは特注)
・全自動システムレベルへの移行前に高自動化レベルあり(全自動システムは特注)
・円周に関係なく、最大回転速度は 2000 rpm

spec
シリンダーサイズ:
最大全長:3700 mm
最大直径:50 – 500 mm
シリンダー最大重量:2000 kg
マシン最大重量:10000 kg

これ以外のサイズは特注
スプレー式エッチングマシンは、レーザー彫刻で生成されたスクリーンドットのエッチングを行います。スクリーンとセル壁の割合が予め決められているため、エッチング後、最適な幅のスクリーン壁が出来上がります。セルの深さは完全自由に選択可能で、エッチング時間で決めることができます。

・逆動駆動とノズルバーの独立した動きにより、特に表面エッチングの際のストライプを回避
・ノズルバーのシリンダー面との間隔が自動的に調節されるため、高い再現性を実現
・全自動による内部プログラムフロー

spec
シリンダーサイズ:
最大全長:1850 mm
最大直径: 60 – 500 mm
シリンダー最大重量: 1000 kg
マシン最大重量: 2800 kg

これ以外のサイズは特注
スプレー式コーティングマシンを使用することにより、最高の生産性を実現できます。シリンダーに均一なコーティングを施すことは、高品質シリンダーを作成するための基本要件の一つです。スプレー式コーティングマシンは、特に多段階エッチングが必要な場合には、大型で重量のあるシリンダーにとっての必需マシンです。

・シリンダーの回転速度、前進、コーティング回数などのパラメーターはすべて完全に選択可能/自由に選択可能
・特殊な用途に必要な層厚は調節可能
・完全に格納されるため、コーティングの欠陥は最小限に低減

spec
シリンダーサイズ:
最大全長:2300 mm
最大直径:50 – 500 mm
シリンダー最大重量:2000 kg
マシン最大重量:4500 kg

これ以外のサイズは特注
コーティングカラーがシリンダーに沿ってゆっくりとスムーズに移動し、均一なラッカーコーティングを施します。シリンダーやスリーブの端に到達する直前に、コーティングは自動的に終了します。残ったラッカーは自動的に回収および濾過された後、再利用することができます。約 5 分から 10 分乾燥させた後、シリンダーやスリーブには、DIGILAS でレーザー彫刻を施すことができます。

ラッカー厚を精密に制御
・シリンダー全長にわたるコーティングカラーのスムーズな速度での移動
・各種コーティング厚に対し、コーティングカラーの速度を無限に調節可能
・高い再現性
・残ったラッカーは再利用可能

spec
シリンダーサイズ:
最大全長:1850 mm
最大直径:60 – 320 mm
シリンダー最大重量:300 kg
マシン最大重量:2450 kg

これ以外のサイズは特注
product_solution_u
product_2