ヘリオグラフ・ジャパン(Heliograph Japan)。グラビアシリンダー製版および自動生産ラインのトータルソリューション、フレキソ印刷、凸版印刷、スクリーン印刷、オフセット印刷、高精細エンボス加工、仕上研摩処理、ダイレクトレーザー彫刻技術も提供。MDCドクターブレードの日本総代理店

プロセス
HelioClean
脱脂
HelioPreCopper
シリンダーのアルカリ銅めっき技術
HelioCopper
銅ナゲットを含むタンクの酸銅めっき技術
HelioCuMax
不溶性陽極を含むタンクの銅酸めっき技術
HelioZinc
レーザーダイレクトストラクチャリングのための酸電解質を用いた亜鉛めっき
HelioChrome
クロムめっき
HelioDeChrome
脱クロム
HelioPreCoatAl
アルミニウム活性化
HelioLaser
レーザー仕上げ。ダイレクトレーザー加工後の銅シリンダーの後処理
めっき設備
EconoLine
パッケージグラビア印刷用めっきタンク。アダプターのある手動ライン 用。
SlimLine
パッケージグラビア印刷用めっきタンク。完全可変型。アダプターレス。自動化ラインに統合可能。省スペースの背面合わせ配置。
SlimLine S
パイプシリンダー用の SlimLine バージョン。アダプターレス。
Pilot
装飾および出版グラビア印刷用めっきタンク。完全可変型。アダプターレス。自動化ラインに統合可能。
化学薬品供給システム
自動化ラインに統合可能な中央管理型化学薬品供給ユニット。注入レベル、濃度、温度の管理を含む。
オートメーション
AutoCon
めっき、研摩、計測システム、化学薬品の注入、シリンダーの保管、彫刻を組み込んだグラビア印刷シリンダー生産の完全自動化ライン。完全自動生産ライン用主制御システム、データベース、可視化システム (PICS)。ビジネス情報システムへのインターフェース。
安全システム
自動化ラインのオペレーター安全システム。
プロジェクト管理
投資プロジェクトの技術コンサルティングと管理。
計測システム
品質管理ステーション
粗さ、直径/円周、銅やクロムの硬度、レイヤーの厚さなど、シリンダーのすべてのパラメーターを計測するための完全自動計測ユニット。
DuroMet
銅やクロムの硬度を計測するための計測機器。
R-Met
粗さパラメーターを計測するための計測機器。
DiaMet
シリンダーの直径と円周を計測するための計測機器。
HelioMet
グラビア印刷シリンダーの彫刻可能性の非破壊計測。
MicroMet
グラビア印刷シリンダーの銅やクロムのレイヤー厚を非破壊計測する ための機器。
電気めっき用電解質、プロセス化学薬品、消耗品
めっき用
Helio©Consumables
DeChrome, Clean, Select、PreCoatAl, PreCopper, CuMax, Copper, Classic/Rapid, Zinc, Laser Finisher, Chrome Classic/Rapid, Engraving Oil
分析サービス
有機電解質および無機電解質組成の化学的分析およびプロセスコンサルティング
AutoCon – 全自動シリンダー生産
HelioKlischograph K500 と Cellaxy レーザー彫刻機は、全自動AutoCon生産ラインにとっての完璧なパートナーです。AutoCon は、HELL Gravure Systems 社、Bauer-Logistik-Systeme 社、K.Walter 社の共同プロジェクトによるものです。

詳細情報
最も革新的な機器
マスターコンピュータは、化学物質の集中供給を含む電気メッキから、表面処理、彫刻、シリンダーの運搬まで、シリンダー生産のあらゆる工程を管理します。これは、この種のソリューションでは、系統的に統合された唯一のエンドツーエンドソリューションです。AutoCon は、最良の市販機器を装備し、その最先端の技術はシリンダー生産の新しいスタンダードを打ち立てています。
自動化ラインに最適

クロムタンク、銅タンク、脱脂タンク、ニッケルタンク、脱クロムタンク、アルカリ銅タンク

以下のようなシリンダーに適しています:

最大全長:2,350 / 2,100 mm
(シリンダーにより異なる)
最大面長:1,600 mm
最大円周:1,000 mm

これ以外のサイズのシリンダーにも対応可能です。

・「背中合わせ」の据え付けが可能なため、スペースを取らない(写真参照)
・単一での据え付けも、自動化ラインへの統合も可能
・シリンダーの円周やマシンのタイプによっても異なるが、浸漬率が最大 80%まで向上したため、最大容積が増加
・完全可変型で、アダプターは不要
・特許取得済みの電流伝達とコーンによるクランピングシステム
・個別のクランピングおよび密封システムを採用し、シンプルかつ頑丈で、メンテンナンスがあまり必要ない
・ステンレス、チタンおよびポリプロピレン製:「オールステンレス」
・銅タンク:銅陽極は常に浸水状態にあり酸化しないため、高い表面品質を実現
・クロムタンク:完全なチタン溶接構造
・CuMax ジェネレーターと組み合わせることが可能
・中空シリンダーとシャフトシリンダーに対応
ラクロムタンク、銅タンク、脱脂タンク、ニッケルタンク、脱クロムタンク、アルカリ銅タンク

以下のようなシリンダーに適しています:

最大全長:2,100 mm
最大面長:1,600 mm
最大円周:1,000 mm

これ以外のサイズのシリンダーにも対応可能です。

・「背中合わせ」の据え付けが可能なため、スペースを取らない(写真参照)
・シリンダーの円周やマシンのタイプによっても異なるが、浸漬率が最大 70%まで向上
・シリンダーのクランピングにはアダプターを使用
・シンプルかつ頑丈で、メンテナンスがあまり必要ない
・銅タンク:銅陽極は常に浸水状態にあり酸化しないため、高い表面品質を実現
・クロムタンク:陽極は垂直方向に調節可能なので、シリンダー表面との理想的な距離を保持
・プログラムの処理は自動化
・CuMax ジェネレーターと組み合わせることが可能
・中空シリンダーとシャフトシリンダーに対応
銅メッキ工程のための革新的な機器
K.Walter 社製銅タンク「SlimLine」または「EconoLine」に対応可能
高品質な銅沈殿物
高速でのメッキ
エネルギーコストの節減
安定した工程パラメーター
マシンの有用性が向上
自動化ラインに最適

クロムタンク、銅タンク、脱脂タンク、ニッケルタンク、脱クロムタンク、アルカリ銅タンク

以下のようなシリンダーに適しています:

最大全長:5,440 mm
最大面長:4,440 mm
最大円周:1,530 mm

これ以外のサイズのシリンダーにも対応可能です。

・ステンレス、チタンおよびポリプロピレン製
・完全可変型で、アダプターは不要
・単一での据え付けも、自動化ラインへの統合も可能
・銅タンクとクロムタンクの浸漬率が最大 100%まで向上したため、生産性も向上
・特許取得済みの電流伝達と中空円錐によるクランピングシステム
・個別のクランピングおよび密封システムを採用し、シンプルかつ頑丈で、メンテンナンスがあまり必要ない
・完全なチタン溶接構造(クロムタンク)
・銅タンク:陽極バスケットが調節可能なため、シリンダーに対する陽極の位置を最適化。銅陽極は常に浸水状態にあり酸化しないため、高い表面品質を実現
・クロムタンク:回転陽極がシリンダーとの最適な距離を保証
product_solution_u
product_4