SOLUTIONS
Gravure Cylinder lines
あらゆる用途に応じた電気めっき
めっきラインは、アルカリ銅、酸性銅、亜鉛、クロム用の各種洗浄タンクおよびめっきタンクで構成されています。K. Walter のめっきタンクはあらゆる用途に対応し、アダプターの有無に関係なく、あらゆるサイズのシリンダーを扱うことが可能です。
精密なシリンダー研磨加工
適切な加工方法を用いることにより、印刷シリンダーは、ミクロン単位での精度を有する必要な直径と必要な表面品質を確保することができます。この点が重要なのは、達成可能な印刷品質に大きな影響を与えるからです。Daetwyler Graphicsの高精度マシンは、銅表面の旋盤、フライス、切削、研磨を行います。研磨機は様々な研磨材を用い、あらゆる表面に対応します。また、研磨機を自動化ラインに組み込むことも可能です。
搬送、ストレージ、安全に関する自動化システム
Bauer の設備を装備して生産ラインを完全自動化することにより、人的資源を可能な限り省力化しながら、プロセスフローの高速化と最高品質を実現します。カート、シャトル、クレーン、バッファ装置、そして必要な安全技術により、ステーションからステーションへとシリンダーを自動搬送し、最適なワークフローとオペレーターの安全・保護を提供します。独自のシリンダー製造工程を有するプリンターでは、完全自動化されたシリンダーストレージラックからシリンダー製造ライン、そしてグラビア印刷機へのローディングまで、すべての生産工程を統合することが可能です。
最適化されたプロセス技術
K. Walter は、プロセス技術を用い、高い性能と環境適合性の両方を実現します。ソリューションの全体コンセプトは、(1) 最適な化学薬品組成、(2)パラメーターの自動記録と一元管理されためっきタンクへの化学薬品の完全自動注入による自動プロセス管理、(3)シリンダーの全パラメーターに対する完全自動計測システムにまで及ぶ、銅レイヤーやクロムレイヤーの粗さ、硬さ、厚さやシリンダーの半径を判断するための光学的、機械的、電磁的な計測方法、(4)グローバルかつ迅速なカスタマーサポートを誇る Heliograph のサービスという4つの領域をカバーします。私たちのスタッフは、現場での設備を最適化するとともに、提出された電解液と材料サンプルの化学分析を行います。
完全生産自動化
自動化には、個々のプロセスの正確な調整と管理が必要です。まずはプロセスの完全自動化からスタートしながら、生産活動全体の自動化に向けて K. Walter が目指しているのは、すべてのステーションで通過する際のシリンダー固有の優先順位付けと、生産プロセスおよび生産フローの最適な調整です。必要とされる IT インフラには、各ステーションを管理するマスターコントロール、ユーザーに対する可視化、シリンダーのデータベースシステム、生産の策定、プロセスデータ、ビジネス情報システムとの接続が含まれます。ありとあらゆるジョブの状況は、計画段階と生産段階で常に追跡することが可能です。私たちが提供するソリューションは、ストレージ、搬送、ジョブチケットによる画像処理ワークフローによって完結します。これらすべては、Heliograph のソリューションが、シリンダーの生産と用途に応じたシリンダーの品質の両方に対する高い要求を最適に満たす上で不可欠なのです。
10
1